(1)酸素療法について

かの野口英世博士は
「酸素不足は全ての病気の原因である」という言葉を残しているように、
酸素は我々の健康にとって必要不可欠なものなのです。

酸素療法とは、
高圧、高濃度な酸素を出す装置を使って、
高圧、高濃度な酸素を体内に吸入する療法です。

酸素療法は大別して2つの目的で行われます。

1つは、慢性呼吸不全等の患者さんが酸素不足を補い、
病状を安定させる為に酸素療法を取り入れる場合で、
これは治療の一環としてなされるものです。

もうひとつは
美容、健康、ダイエットといった目的の為に
主に健常者が酸素療法を利用するケースです。

このページでは
主に美容、健康、ダイエットといった目的の為の酸素療法について、ご紹介します。